市川市内の中学校の定期試験対策と千葉県公立入試対策には、絶対の自信があります!

小学生コース

特色1 学習の習慣を身につけます

小学生のうちに毎日机に向かう習慣を身につけることは、とても大切です。
早ゼミでは、毎日学習する習慣を小学生のうちに身につけてもらうために、毎回の授業後に宿題を出しています。授業で学習したことをしっかりと定着させるための内容ですので、難易度的にも、量的にも無理なくこなせます。

特色2 基礎・基本を大切にします

算数でいえば、計算の正確性、スピードです。国語でいえば、読み書き、つまり、語彙力、漢字力、読解力。英語なら、単語(単語を正しく発音できること、聞いた音を元に単語がかけること。)、熟語、文法、音読です。基礎・基本ができていないと、いくら勉強しても成績がアップしません。穴のあいたコップに水を注いでも水位が上がらないように、基礎ができていない生徒の成績は努力の割に上がりません。
そういう意味で、小学生のうちにしっかりと基礎学力を身につけておきたいものです。
早ゼミの小学生クラスでは、基礎基本を大切にして授業を進めていきます。

特色3 先取り学習で公立中学校の学年トップレベルを目指します

早ゼミの小学生コースは、中学受験をしない代わりに、中学校の先取り学習を行います。生徒諸君の中には、英語や数学について、小6で中学2年生の学習内容を修了する生徒もいます。
小中高一貫校が大学入試で圧倒的に強いという事実が、飛び級による先取り学習の効果を実証しています。
もちろん、基礎・基本がしっかりと固まった上での挑戦とはなりますが、県立高校の地域トップ校を視野に入れている生徒の皆さんには、ぜひ、挑戦していただきたいと思います。
早ゼミの個別指導なら、先取り学習も戻り学習も自由自在です。安心してお任せください。

特色4 英検・漢検・数検に挑戦します

ご存じのように、お子さんの将来を取り巻く社会情勢はすごいスピードで変化しています。国内企業もどんどん海外に進出しています。今後は、ますます実用英語の能力が重視されることになりそうです。
このような状況のもと、早ゼミでは、小学生コースの生徒さんにぜひ、英検に挑戦してもらいたいと考えています。
入試と違って、何度でもチャレンジできますし、あきらめずにチャレンジして成功する体験もできます。なによりも合格することで自信がつきます。
入塾時期によってチャレンジできる級は変動しますが、小学6年生で英検・漢検・数検の5級以上に挑戦することを目標とします。
早ゼミは、英検・漢検、数検の準会場に指定されています。早ゼミで、これらの検定を受験することができます。

特色5 お子様のやる気を引き出します

ヤル気はどうしたら生まれるのでしょうか?
お子様が、勉強に対して自信(自分の可能性を信じる心)を持つことです。
では、どうすれば自信を持てるようになるのでしょうか?
そのためには、小さな成功体験を積み重ねることが大切です。
他の人と比較することをやめて、出来るところまで戻って、「自分もやればできるんだ!」という達成感を繰り返しインプットしてあげる必要があります。
親や教師のサポートも大切です。子供たちの自己肯定感を高めるという意図を明確に持って、サポートする必要があります。
お子様の勉強に対する心の姿勢が積極化され、自信が持てるようになると、自然と成績は上がってきます。
この指導方法は、社会に出た時に重要なチャレンジ精神(あきらめない心)を育成することにもつながります。
早ゼミの小学生コースでは、お子さんが自信を持てるように全力でサポートします。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0120-815-416 平日:14:00~21:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.