市川市内の中学校の定期試験対策と千葉県公立入試対策には、絶対の自信があります!

市川市(本八幡)の学習塾選び方・比較|第5回 塾の指導方法の選び方②【集団指導、個別指導が合う子とは?】

市川市(本八幡)で学習塾を比較・検討されている皆さんへ

回から2回にわけて、「学力」を基準にした塾選びについてお伝えしていきます。

まず、子どもの学力がどの程度あるのかを正確に把握していないと、子どもにあった指導方法は選べません。私が考える学力の基準は2つあります。
1つ目は、「中学校の定期試験の点数・順位」です。これは今までのお子様の成績表から把握できます。
2つ目は、「学習の自立度レベル」です。これは普段のお子様の様子をみている保護者の皆さん、または子ども自身が把握しているものです。
以下に、2つの基準をもとに子どもに合った指導方法がわかる表を作成してみました。

定期試験の点数は1年生の2学期中間(後期)試験以降の点数です。1年時の1学期中間・期末(前期)試験は平均点が高くなるので当てはまりません。

上記の表を踏まえたうえで、具体的に各指導方法のメリット・デメリットなどについて触れておきたいと思います。

個別指導

メリット
・苦手教科だけにしぼって学習できる。
・質問がしやすい
・先生が子供の理解度を確認しながら授業を進められるので、理解できないまま進むことが少ない。

デメリット
・5教科を底上げするのが難しい(週1回で1教科が原則なので、週2回でも2教科しか学習できない)
・個々で学習しているので、モチベーションがあげづらい→学習時間があまり増えない
・入試対策が集団に比べて弱い(特に国分高校以上のレベルは、入試対策で大きく差がつきます)

個別指導での学習をおすすめしたい人
・勉強の仕方(単語の覚え方や間違い直しの仕方など)から学びたい人
・平均点に届いていない、極端に苦手な教科を克服したい人

集団指導

メリット
・通常時から5教科指導していることが多いので、5教科の底上げができる。
・仲間と切磋琢磨することで、一人では勉強できないタイプの子でも自然と勉強に励むようになる→学習時間が増える
・講師の指導力が高い(入試に精通している指導者が多い)
・上位校(千葉県内の私立でいえば渋谷幕張・市川高校など、公立なら千葉高校レベル)を目指すためのカリキュラムがしっかりと組まれている。

デメリット
・教科ごとにクラスを変えられないので、苦手な教科は授業についていくのがたいへん。
・授業についていけなくなると、取り残されてしまう。

集団指導での学習をおすすめしたい人
・5教科を底上げしたい人
・上位校(千葉県内でいえば渋谷幕張・市川学園など)を目指したい人
※上位校を目指すのは各中学校で数名なので、あまり重要な要素ではないかもしれません・・・。

「個別」と「集団」のそれぞれのメリットをかけあわせた指導ができれば最高ですね。
それはどんな指導かというと・・・

・5教科すべてにおいて、定期試験や入試に精通した講師が自分のレベルにあった内容で授業をしてくれる
・仲間と切磋琢磨できる学習環境が提供されている→1人で勉強するよりも大幅に学習時間を増やすことができる
ような指導です。

実はそんな理想的な指導方法を体現したのが、東進衛星予備校が日本で一番初めにはじめた映像指導です。
すぐれた指導方法かどうかは、東進衛星予備校の合格実績や、他の大手予備校が映像指導を始めたことを考えればすぐにわかります。当然、映像指導も他の指導方法と同様にメリット・デメリットはありますが、この指導方法が合う子であれば飛躍的に成績をあげることができます。
ただ、映像指導と聞くとあまりいいイメージをもたれていない(誤解されている)方も多いと思うので、次回、映像指導のメリット・デメリットについてしっかり説明をしたいと思います。映像指導はとても奥が深い指導方法なんです・・・。

では最後に個人的な思いを綴って、この回を終わりたいと思います笑
私は市川市・本八幡で15年近く塾運営に携わってきたので、周囲の塾の移り変わりをたくさん見てきました。この15年で昔からあった中小の集団塾はなくなり、残っているのは駅前にある大手塾ばかりです(新しくできた集団塾はJR本八幡駅の南口にあるVision進学塾さんくらいな気がします)。それとは対照的に大手や中小の個別指導塾が増え、個別に通う子どもの割合は
だいぶ増えたと思います。その結果、今まで集団に通っていたような比較的勉強ができる子(特に自立度レベル④~⑥の子)の多くが個別を選択するようになったと思います。しかし、個人的にこの選択はものすごくもったいないことだと思います。なぜなら、自立度レベル④~⑥の子たちの成績をさらに伸ばせる可能性が高いのは集団や映像指導だからです。今よりも子どもの成績を伸ばせる指導方法があるなら、本八幡駅周辺の塾まで多少の距離があっても(特に須和田・下貝塚・本北方あたりにお住まいの方は悩むところだと思いますが)通う価値は十分にあると思います!

 

【記事一覧】

第1回 塾情報の集め方

第2回 塾選びの基準①【評判、指導方法、講師の質、合格実績、定期試験対策】

第3回 塾選びの基準②【費用、距離】

第4回 塾の指導方法の選び方①【指導方法の選び方とは?】

第5回 塾の指導方法の選び方②【集団指導、個別指導が合う子とは?】

第6回 塾の指導方法の選び方③【映像指導が合う子とは?】


お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0120-815-416 平日:14:00~21:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.