市川市内の中学校の定期試験対策と千葉県公立入試対策には、絶対の自信があります!

第1志望校合格のための3つの対策

千葉県公立高校入試対策

①県立高校の過去問分析から生まれたオリジナル予想問題
市川市で37年間塾を運営している経験を活かして、千葉県の過去問を徹底的に分析し、高校別に解けなければいけない問題を抽出し、千葉県公立高校入試対策予想問題集を作成しています。受験対策では、この予想問題を使用し、生徒の弱点分野の克服、志望校に合わせた対策を行います。これらの対策は、早ゼミの高い合格率の原動力です。

②千葉県公立高校入試問題で自分の現状を把握し対策を行います!
学校の定期試験の成績がいくらよくても、模試の成績がたとえA判定であったとしても、それだけで千葉県公立高校入試に合格できるわけではありません。
当日の入試で合格最低点を越えなければならないのです。この事実から言えることは、実際の過去問の分析と対策が重要であるということです。
早ゼミでは、11月頃より千葉県公立高校入試問題をほぼ毎週使用し、自分の志望校に対してあと何点必要なのか、また、どのレベルの問題まで解けないといけないのかということを、毎回のテスト後に結果を帳票としてお渡しします。入試直前まで、それを繰り返し、1人1人にあった弱点分野の対策をしたり、周辺分野の対策を行っていきます。

定期試験(内申)対策

検定対策

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0120-815-416 平日:14:00~21:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.